「応援される人」の特徴とは?職場でも家庭でもビジネスでもあなたのファンを作る方法

あなたの周りには
あなたのファンっていますか?

「芸能人でもないからファンなんて…」

って思う方もいるかもしれませんが、
ファンっていうのは、あなたのことを

「応援してくれる人」

のことなんですよ。

 

話を聞いてくれたり、
励ましてくれたり、
あなたに関心を示してくれたり、

そういう人はあなたの立派なファンなんですよ。

 

このファンがいる状態というのは、
ビジネスでもとても重要で、

あなたの発信を受け取ってくれる人、
あなたの発信を心待ちにしてくれる人、

というのがいる状態
ということなんです。

 

なので、情報発信の基礎・基本は、
このファンづくりである、
といっても過言ではありません。

 

とはいえ、自分の
ファンを作りたいと思っても、

「一体何をしたらいいの?」

って思うかもしれませんね。

 

一口に「ファン化」といっても、
いろんなロジックや、
いろんな方法がありますが、

まずは、最もシンプルでかつ
誰でもできる方法を実践してまいりましょう。

 

これは、めちゃくちゃ簡単&シンプルな方法で、

「自分で言ったことはを守る」

っていうことなんです。

 

これさえできれば自然と、
どんどんとあなたにファンが付いてきますよ!

 

というのも、あなたの周りにも、

・言っていることがコロコロ変わる人、
・「やる」と言ったことをすぐ辞めちゃう人、

っていませんか?

 

こういう人って、
周りから信用されなくなるし

「そういう人」

ってみなされちゃうんです。

 

さらに言えば、完ぺきな人なんていませんから、
何回も会っているうちに、言ったことを
辞めちゃうなんてことは、誰しも必ず
1度や2度あるものなんです。

 

でも、そんな中で、
ちゃんと宣言したことを
実現している人がいたら
そういう人って信用されるんですよ。

 

しかも、それを
一生懸命頑張っていたら、
なんか応援したくなりませんか?

 

つまり、最も簡単で
シンプルなファンづくりの方法は、

「何かを宣言する」

そして

「それを、全力で守る」

ってことなんです。

 

例えば今日から1か月間は、

・毎日10ツイートします!
・メルマガを配信します!
・ブログを最低1記事更新します!

って感じで宣言して、
それ通り実践してみてください。

 

きっと、

すごい!
応援したいな!
この後どうするんだろう!?

なんて感じで気になったり、
注目したくなったりするものなんです。

 

これってつまりあなたの
ファン化している状態なんですよ!

 

これって全然難しくないですよね?

だって、やるかやらないかだけなんですから。

 

めちゃくちゃ効果のある方法なので
ぜひご実践なさってみてくださいね!